下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この極美味のビーフシチューが出来る「フォンドボー」の詳細はこちら



30-29 アスパラ料理その2

北海道で、5~6月にかけて旬のアスパラ料理の紹介する第2弾。

前回は、簡単な炒め物と茹でモノであっさり終わってしまいました。

私の飲み友達で、居酒屋に行くと必ず注文するのがアスパラのベーコン巻き。

普通においしくてビールが進みます。

アスパラベーコン巻きの作り方は、

①アスパラの下の固い部分を切って捨てます。

根に近いほうの固い部分(約4~5cm)はピューラーで皮をむきます。

②ベーコンを、アスパラに巻きます。

③フライパンで、焼き上げれば完成です。

お好みで塩コショウを振ります。

同じ調理方法で、アスパラの肉巻きも出来ます。

使う肉は豚バラです。

居酒屋で出されるアスパラベーコン巻きは、細いアスパラを6cm程度に切りそろえ3本ほどをベーコンで巻いたもので楊子で止められているものが多いです。

家庭で作る料理なので、アスパラ1本丸ごとベーコン巻きは豪快で食べ応えがあります。

ビールが進むこと間違いなしです。

さらに、応用技でアスパラベーコンのフライにも変化させられます。

アスパラベーコン巻きフライの作り方は

アスパラを下処理してベーコンを巻くところまで同じです。

次にベーコンを巻いたアスパラに小麦粉をまぶします。

小麦粉(薄力粉)が、大さじ1つ。

水が、大さじ半分。

たまご半分を、練り合わせバッタ液を作ります。

バッタ液に、ベーコンを巻いたアスパラをくぐらせます。

パン粉を付けます。

170℃に熱した油で揚げます。

きつね色になったら出来上がりなので、油から上げます。

ソースやマヨネーズをお好みで付ければ極上アスパラベーコン巻きフライの完成です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

=========================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


=========================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 30ー2 アルバイト時代の懐かしのスコットランド料理。フィッシュ&チップス。

    イギリス料理を提供するお店で働いてたことがあります。 お店の1番人気のメニューがフィッシュ&…
  2. 30ー17 アルバイト時代の思い出料理。シェパーズパイ。

    イギリス料理を提供するお店で働いてたことがあります。 イギリス料理は初めてお目にかかる…
  3. 30-15 コロッケ成形機、鋳物頑丈、お肉屋さんコロッケで作る とろりん♪蟹クリ ームコロッケ レシピ・作り方

    蟹クリームコロッケ、みんなが大好きなメニューですね。 このレシピはホワイトソースを作る…
  4. 30-14 洋食屋さん の簡単コンソメスープ★ レシピ・作り方

    野菜がたくさん入ったヘルシーなスープです。野菜が苦手な人も このスープなら野菜が取りやすい…
  5. 30-4 「ビタミン補給♪ほうれん草とベーコンのミルクスープ」

    先日、ワタクシの彼(フランス人)が風邪でダウンしてしまいまして。 お粥でも作ってあげようか…


ページ上部へ戻る