30‐11 優しい味の煮物の美味しさにちょっと感動したお話

先月のこと、友人夫婦に誘われてお宅にお邪魔しました。

簡単にバーベキューでもしながら飲もうかという話だったのですが、

お家にはおばあちゃんと娘さんがいるので、彼女は2人の為の夕食を作っていました。

先に旦那さんと2人で飲みながら待っていた私のところに

「ちょっと味見してみてー」

友人が持ってきたお皿には、焼き豆腐やゼンマイ、筍、里芋、人参などの野菜と、

椎茸、厚揚げ、鶏肉を一口大に切った煮物でした。

普段は飲むとほとんど食べない私ですが、その煮物の美味しかったこと!

つまみをあまり食べないことを知っている友人は、

「無理しないでねー」

と言ってくれたけど、美味しくて箸が止まらず(笑)

あっという間に完食してしまいました。

出来たばかりの熱々の煮物は、味がまだ染みすぎていなくて

素材それぞれの味が引き立った、とても優しい味でした。

勿論、彼女の味付け自体がとても優しいものだったというのもあります。

煮物って昔から当たり前のように食卓に並んでいたけど

子供の頃は進んで食べたいなんて思いもしませんでした。

むしろそれぞれに取り分けられていた分を、仕方なく食べていただけでした。

茄子と豆とがんも、イカと里芋や大根とコンニャク、菜っ葉と厚揚げや、

どんな煮物も仕方なく食べていた記憶しかありません。

(肉じゃがは別格でしたけど笑)

けど今は、色んな野菜と、素材の旨味を吸った焼き豆腐やがんもやの

どれもがとても美味しく感じられます。

歳だと言われればそれまでなんだけど(笑)

友人の作ってくれた、コトコトと煮込まれたひとつひとつの具材のその味に

何とも言えない温かさと懐かしさと優しさを感じました。

改めて煮物を見直したと同時に、丁寧に作ることを思い出させて貰いました。

丁寧に誰かを思って作った料理。

家族の為に、ゆっくりと丁寧に作られた温かくて優しい味もそうだけど、

煮物の美味しさにちょっと感動したお話でした。

私も明日、大根とがんも、焼き豆腐でも煮ようかな。

牛スジでも入れて。

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

=========================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


=========================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      



ページ上部へ戻る