30-29 かぼちゃの栄養

日本にかぼちゃが入ってきたのは、実は戦国時代。徳川家康が生まれたころだと言われています。この頃ポルトガル人によって種子島に火縄銃が持ち込まれたことは有名ですが、カンボジアからかぼちゃも伝わったとされています。その「カンボジア」がなまって「カボチャ」と呼ばれるようになったと言われる説が有力です。

日本で一番多くかぼちゃを栽培しているのは、北海道です。それに続き、茨城や鹿児島、長崎、千葉などでも栽培されています。一般的なかぼちゃは、7~8月にかけて収穫されたのち、3か月程度貯蔵しておくと水分が適度に抜けて美味しい食べごろになります。かぼちゃは、貯蔵性が高く、輸入ものも安定して入ってくることから一年中美味しいものが手に入ります。輸入ものは、ニュージーランドやメキシコのものが多く、よくスーパーなどでも見かけますね。

かぼちゃは代表的な緑黄色野菜で、カロテンやビタミンB群を多く含んでいます。西洋かぼちゃはビタミンCも豊富に含みます。

βカロテンは、抗発がん作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換されることで、視力の維持や粘膜や皮膚の健康維持、呼吸器系統を守る働きがあります。

そして、カリウムを多く含んでいることから、かぼちゃを食べることによって高血圧にも効果があります。そして、抗酸化ビタミンによるアンチエイジング効果にも期待ができます。

煮ても焼いても、揚げても美味しく食べることができるかぼちゃ、その上栄養満点、日々の食事に上手に取り入れていきたい食材の一つですね。

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================

====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      



ページ上部へ戻る