30-09 手作りのお味噌

発酵食品の代表であるお味噌、

古くから日本人に愛され続けている味ですね。

お店に行くと、いろんな種類のお味噌があって

どれを買おうかといつも迷ってしまいます。

今年の冬、ぼんやりSNSを見ていたら、

何人もの友人がお味噌を手作りした話を投稿していました。

画像には大量の大豆が映っています。

お味噌を手作りするのは簡単なのでしょうか。

調べてみたら、要する時間に特徴があることが分かりました。

基本的に最初の作業がだいたい2日、

完成して食べられるようになるまで半年ほどかかるそうです。

手作りのお味噌に関する知識の無い私は、

「発酵させて2週間くらいで食べられるのかな?」

なんて思っていましたが、大間違いでした。

お味噌の種類にもよるのですが、1月から2月頃の

一番寒い時期に作って半年後の秋に食べるやり方が多いようです。

確かに“発酵”という言葉を聞くと、

じっくり時間をかけた方がおいしい感じがしますね。

お味噌を手作りすることを趣味にしている人は、

大豆の種類にこだわったり塩味の濃さを調整したりして

自分の味を求めていきます。

数か月経ったあとに味見をしてみて、完成までの発酵期間を調整していきます。

お店で買ってしまえば時間も手間もかかりませんが、

話を聞くと手作りならではの楽しさがあるのだと分かります。

次の冬に、ぜひ挑戦してみたいことのひとつです。

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================

====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      



ページ上部へ戻る