30‐9 彩りが欲しいけど時間がない!そんな時にプラスしてみて下さいね

今日も息子のお弁当を作ったんですけどね、出来上がりを見ていつも思うのは

彩りが悪い(笑)

男の子だからどうしても肉や揚げ物がメインになります。

どうしても茶色い弁当になりがちです。

食事もそうですが、やっぱり彩りって大切ですよね。

じゃあ何色があると綺麗かっていうと、やっぱり赤、黄色、緑とか信号機の色。

お弁当なら、赤は人参やタコさんウィンナー、プチトマト、緑はブロッコリー、

黄色は玉子っていうのが、わりとお決まりのパターンですよね。

私もいつもブロッコリーを入れていたんですが、ある日息子に

「本当はさぁ、好きじゃないんだよね。

そもそも何でいつもブロッコリーなのか分からないんだけど。」

そう言われてしまいました。

茹でるだけで簡単だし綺麗だから一石二鳥だからなんですけどね(笑)

勿論栄養のことも考えて。

そう言われるとたまにはいいけど、そうそうは入れづらいですよね。

とは言え、レタスやキュウリは生ぬるく、水っぽくなってしまうから嫌がられる。

更にプチトマトもぬるくて嫌だとダメ出し。

けどやっぱり彩りが綺麗な方が美味しそうじゃないですか。

ピーマンやパプリカは色鮮やかだけど、毎日っていう訳にもいきません。

時間がないけど、どうしても彩りが足りない!何かないかなぁ。

そんな時の為に、今は冷凍庫の中に常備してあるもの。

それは、緑はインゲンや枝豆。

赤は干しエビ、黄色はコーン。

インゲンは炒めたり、ベーコンでくるくる巻いて茹でたり。

枝豆なんて、さやから出してパラパラと
散りばめるだけ。

枝豆は嫌いな人少ないですよね。

干しエビは炒め物に混ぜたり、玉子焼きに入れたりします。

枝豆と干しエビ、両方玉子焼きに入れても綺麗です。

息子はコーンが嫌いだから使えなくて、もっぱら黄色=玉子ですが、

私の母のお弁当には大活躍しています。

コーンもサラダや炒め物や、ご飯に混ぜるだけでも綺麗ですよね。

何ならこの、枝豆、干しエビ、コーンと一緒にひじきとゴマをご飯に混ぜれば

それだけで美味しくて彩りも鮮やかな混ぜご飯になります。

これも息子のお弁当に使えなくて残念な位です。

ちょっと使う分には、冷凍食品って本当に便利だし有難いです。

ストックしておいたら活躍すること間違いなしです。

彩りが足りないなと思うときは思い出して見てくださいね。

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

=========================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


=========================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      



ページ上部へ戻る