無水鍋でカレーを作る

今回は無水鍋でカレーを作る方法をご紹介します。

無水鍋で作るカレーは野菜の水分だけで煮込むので、

とても濃厚で美味しいカレーができます。

材料は玉ねぎ3個、トマト3個、にんじん1.5本、

じゃがいも3個、市販のカレールウを1箱の半分、

お肉はお好みのものをお好きなだけ入れてください。

私は鶏むね肉ですることが多いです。

繊維にそってほぐれて、ほろほろになり、

それがとても美味しいのです。

調理方法は簡単で、水分の多い野菜から順に

無水鍋に入れていきます。

トマト→玉ねぎ→にんじん→じゃがいも→お肉の順です。

トマトは皮が残りやすいので、

トマトの皮の食感が苦手な場合は、

皮を剥いたり、小さめに切ったり、

トマト缶を使うというのもいいかもしれませんね。

私もトマトが高いときにはトマト缶を使っています。

玉ねぎ、にんじん、じゃがいもの他に、

ナスやほうれん草、ブロッコリーなど、

お好きな野菜を加えて見るのも楽しいです。

水分の多い食材から順に入れる方がよいのですが、

分かりにくい場合には、トマトと玉ねぎの上であれば

どんな順番でも大丈夫です。

最後にお肉とルウを乗せて、蓋をして煮込みます。

カレーは焦げやすいので、

15分~20分に1回はかき混ぜるようにして、

水分がある程度出てきたら、弱火にして、

じっくり煮込みましょう。

水を入れたり、途中でルウを溶かしたりといった

手間が省けるので、とても簡単です。

無水鍋で野菜がたくさん食べれる濃厚なカレー

とても美味しいので、大好きです!

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================

====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      



ページ上部へ戻る