30−23 「温かいソース・バーニャカウダの作り方 レシピ」

「バーニャカウダ」って、名前を聞くだけで

オシャレ感いっぱいですね。

「バーニャ」はソース、「カウダ」は熱い、という意味で、

イタリアの冬のお料理なんだそうです。

初めてお店で食べたとき、

「なんて美味しいソースなの!」とビックリ。

ガーリックたっぷり、アンチョビがきいてるソースですから、

当然美味しいですよね。

食が進んで、お野菜もどんどん口に入っていきます。

それプラス、温かいソースって私には珍しかったのです。

お野菜を温かいソースに付けながら頂く…。

その他ではチーズフォンデュしか思い当たりません。

こんなオシャレなソースを、

お料理教室で習うことができました。

一体どうやって作るのかしら…と興味津々!

まずニンニクを牛乳で煮るところから、驚きでした。

指で潰せるくらい柔らかくなるまで、煮るんです。

この工程、ニンニクの臭い消しになるので、大事なんだそう。

あとは、ひたすらペースト状にします。

添えるお野菜は、生野菜でも温野菜でもOK!

何でも美味しく頂けます。

いつかお友達が来るときに、登場させようと思います。

きっとこのオシャレさと美味しさに、喜んでくれるはず!
「好みのお野菜 de 簡単バーニャカウダ レシピ・作り方」

好みのお野菜 de 簡単バーニャカウダ
好みのお野菜 de 簡単バーニャカウダ

料理名:バーニャカウダ
作者:グルヤマ

■材料(3~4人分)
<バーニャカウダ>作りやすい量 /
にんにく / 3片
アンチョビ / 8枚
オリーブオイル / 150cc
バター(無塩) / 大さじ1
牛乳 / 100cc
<写真の野菜>お好みの野菜でどうぞ /
にんじん / 1/4本
セロリ / 1/3本
パプリカ / 1/3個
じゃがいも / 3個
プチトマト / 6個
ラディッシュ / 3個
エシャロット / 3本

■レシピを考えた人のコメント
外食だとよいお値段のするバーニャカウダですが自宅でお安く作れます。おしゃれでおいしく野菜もたっぷり食べられます。パーティーにも最適です。

詳細を楽天レシピで見る

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

=========================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


=========================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      



ページ上部へ戻る